東栄部品株式会社の特色

 当社は1980年より、欧米諸国のホスピタルハウスキーピングを研究し、データとエビデンスに基づく感染防止を基準としたシステムを提供しております。感染防止清掃のトレーニング及びコンサルティングもご用命下さい。
 フローレンス ナイチンゲールは1859年その著書の中で、家屋の健康を確保するための5つの要件として (1)清浄な空気 (2)清浄な水 (3)効率的な排水 (4)清潔 (5)光 の重要性を記しています。 医療・福祉関連施設の環境衛生を保つには、建物の特性を理解して清掃の手順や資機材の選定が大切です。
 *施設内の環境と清掃についてのご質問をお寄せください。お問合せ用紙へ

東栄が構築、推薦する先端の清掃システム

チャレンジドハウスキーピングシステム®

 障害者優先調達推進法が成立し、国の機関や自治体は障害者が働く福祉施設から優先的に購入することや、清掃などの業務の委託を増やすよう求められています。

 チャレンジドハウスキーピングシステム®は、健常者と“チャレンジド”が ペアになり安全な効率のよい清掃システムを実現したものです。

 

東栄が自信を持って紹介する商品

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トピックス

 バイロックス社がLEED Silver Certificationを取得

 バイロックス社の製品製造施設は設計・建築における環境保護基準を 満たしている事が認められ、LEED Silver Certification を取得しました。

   ― 加速化過酸化水素(AHP)とは ―

除菌と洗浄の効果を併せ持つ優れた製品です。
   詳細は、ここの看板をクリックして下さい。

   ― エコロゴ(EcoLogo) ―

「EcoLogo」は1988年にカナダ政府によって設立された環境基準認証です。アメリカのグリーンシール等とともに世界エコラベリング・ネットワークに参加している国際的環境ラベルです。
    詳細は、ここの看板をクリックして下さい。

 -バイロックス社(VIROX TECHNOLOGIES INC.)-

 東栄部品(株)はバイロックス社の日本における総輸入元としてハイプロックス、アクセルプリベンション、レスキュー等のAHP製品を皆様にお届けしています。
   詳細は、ここの看板をクリックして下さい。

 ― 月刊ビルクリーニング11月号 ―

 「病院セミナー」において、足立社長が講演した記録が月刊ビルクリーニング 2012年11月号に掲載されました。
  同誌のご厚意により PDF版で転載いたしました。
   詳細は、ここの看板をクリックして下さい。